【クールで品のあるショートと女性らしい大人可愛いショートの違い】

こんにちは!Baumの木下光治です!


ショートにしたいけど、いざやってみるとイメージと違う!服装変えなきゃ!似合わない!なんて思ったことがある人もいるのではないかと思います。


ショートはショートでもシルエット、顔まわりの印象、カラーの仕上がり具合でがらっと違って来ます。


そんなショートのイメージを『クールでかっこいいショート』もしくは『女性らしい大人可愛いショート』の2つに分けてご紹介したいと思います。

『クールで品のあるショート』

・襟足のくびれがしっかりあり、トップのボリュームがとの差が際立ってる

・先細りのショート

・カットラインがぱつんとしたショート

・前髪が頬より長い

・ヘアカラーがダークトーンの色味、カーキ、モノトーン、くすみ系ブラウンなど

例)吉瀬美智子、中村アンetc

『女性らしい大人可愛いショート』

・丸みがあるシルエット

・前髪が頬より短い

・ヘアカラーがベージュやペールなどの色味、ラベンダー、明るめのアッシュ、モーブピンク、くすみ系ベージュなど

例)本田翼、波瑠、etc

ショートも長さだけではなく、骨格、髪質などでも印象は変わってくることもあります。

なかなか自分だけではどんなショートしたいか決めきれないという方はぜひご相談下さいませ。






閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示